最初は不安だった風俗の仕事

 >  > エッチ好きな私でも過酷な仕事です

エッチ好きな私でも過酷な仕事です

私は昔から自分でもエッチな事が好きなのに自覚があります。周りの仲の良い友人達にもエッチな事をネタにされるし、今まで関係を持った男性達にも必ず言われてきました。性に目覚めるのも人よりも早かったし、性欲も同世代の女性と比べると強い方です。なので私なら風俗で働いていけるかも?と何となく思ったので風俗業界で働く事を決めました。求人で色々と見ていると高収入のデリヘルとかピンサロの募集が多かったのですが、どうせやるならとことん!と思って最も高収入を稼げるソープで働く事にしたんです。もちろん、いくらエッチな事が大好きだからと言って抵抗がなかった訳ではありません。不安もあるし、恐怖もあるけれど同じ風俗で働くなら自分を追い込んでやろう!と思った訳です。それからソープで働き始めましたが、実際に働いてみると想像以上の辛さで何度も音をあげたくなりましたね。エッチ好きには自信があったけれど、仕事となると全然別ものですね。テクニックには多少の自信はあるけれど、それだけじゃお客さんに気に入ってもらう事は出来ません。リピーターを増やすためにも接客技術を磨かないといけないし、自分磨きにも忙しい毎日を過ごしています。

[ 2016-04-06 ]

カテゴリ: ソープ求人体験談